日本AMサービスのアパート管理業務

日本AMサービスの賃貸管理のポイント

①無駄な費用はかけません!

あくまでも報酬は賃貸管理のみ、原状回復工事や法定点検(消防点検、受水槽清掃等)等は実費です。中間マージンは一切頂きません!

  • 委託業者への支払いは直接振込、毎月レポートと併せて明細を送付させて頂きます
  • 法定点検、修繕業者の選定は相見積もりを取り割安業者を選定しています

業者に依頼をすると割高な修繕、、、自社でできる作業は経費削減を考え実費にて対応させて頂きます!

  • 修繕依頼の受付の際に設備の状況、写真などを入居者の方よりご送付頂いたり現地確認を行いできる限り費用がかからない修理方法を提案しております
  • 入居中の依頼の多くはゴムパッキン劣化の水漏れ、エアコンの老朽化、給湯器など設備の老朽化が原因です。ロスのない手配で入居者の方にもご迷惑を掛けない様に心がけています。

入居後に修繕とならない様に混合水栓交換、トイレ水栓バルブ交換、トイレロータンクボールタップ交換などもオーナーに許可を得て実費にて入居前に行う事もあります。

定期的に担当が現場に足を運ぶ賃貸管理を行います!

  • 清掃員に作業報告をさせ、植栽の状況、共用部の照明切れ、共用部の汚れ、入居者の方からのリクエストなど物件の改善点を見つけています
  • 月に1度以上、担当が現地に行き入居者の方のゴミの出し方、郵便受周辺の汚れ具合、共用部の状況など確認をしています
  • 賃貸借契約の更新時に更新契約書とは別に入居者の方からリクエストをお聴きし、できる限り対応をする事で長く住んで頂く様に心がけています

(費用が減れば不動産価値は上がる)

②空室募集は情報配信と客付業者さんを味方に付ける!

賃貸募集の情報をすべてオープンにしてできる限り幅広いお客様の目に届く様に情報を開示する事を心がけています

オーナーから頂いた募集広告料は一切当社は頂きません、それは募集をしてくれた仲介会社さんのインセンティブにして頂き物件の最寄駅、ターミナル駅など幅広い業者さんに客付けをして頂きたいためです

賃貸は決まりやすい時期と決まりにくい時期があります。
賃貸募集に重要な事は柔軟に時期に合った条件(広告料、フリーレント、賃料増減)の設定をする事だと思います

管理物件の稼働率98.13%(2022年8月末日現在)

③管理状況が一目でわかるレポート、年間の収支明細を付けてご報告、金融機関等への借入金利変更についてもアドバイス!

当社が毎月提出させて頂く月次レポートは年間の収支がわかりやすくなっています。
オーナーの皆様に毎月の収支を把握して頂く事により賃貸経営の舵を取りやすくして頂きたいと思います。確定申告の際には税理士への提出書類としてもご利用下さい。

レポート収支明細抜粋

賃貸管理は融資の借換・借入金利交渉の助言、物件評価、資産入替などのアドバイスも行います
金融機関に交渉をして殆どの方が金利を下げる事ができています

管理業務料金体系

月額管理費賃料収入(賃料、管理費等)の3.5~5.0%(税別)※空室はかかりません
契約期間2年間(解約通知2ヶ月前、契約満了後自動更新)
敷金大家さん預かり 
礼金大家さん取得
更新料大家さん取得
更新事務手数料20,000円(税別)
広告料状況により1~2ヶ月をご提案 ※広告料は全て客付け業者さんへ支払い
保証料原則、新規入居者負担
火災保険料原則、新規入居者負担

入居者募集業務

賃料査定suumo,homesなどのポータルサイトの募集条件などを考慮しご提案
募集業務仲介業者間のサイトに物件情報登録、地場業者さんへのサイトへの登録依頼
入居審査大家さん、保証会社への審査依頼(勤務先、勤続年数、年収など)
契約業務建物賃貸借契約書、重要事項説明書、保証委託契約書等の締結
入居管理入居時のお部屋の現況確認(ダメージチェック)、鍵預証の取得
書類保管契約書類一式、住民票、身分証明書等の保管

入居者管理業務

未収賃料督促電話、書面等により督促、保証会社へ未納通知
退去立会ダメージチェック、鍵の返却、原状回復負担の決定、敷金精算、工事手配
修繕対応水詰まり、水漏れ、給湯器、エアコン等の故障の対応、工事手配
クレーム対応隣接する居室の騒音、ゴミ出しの注意喚起
契約更新2年に一度の更新契約書類の作成及び締結

建物管理業務

共用部清掃別途お見積り(月額10,000円~)
除草・植栽剪定別途お見積り
エレベーターの保守点検別途お見積り
排水管高圧洗浄別途お見積り
受水槽清掃・点検別途お見積り
消防設備点検別途お見積り


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事