アパート管理,賃貸管理,賃貸経営の日本AMサービス

アパート管理状態チェック

アパート管理状態チェック

アパートの管理状態は空室率、入居者のトラブルに直接的に影響をします。
適性な管理を行う事が賃貸経営の成功につながります。

まず現状をチェックして下さい!

[check]物件の共用部は綺麗に保たれていますか?
ゴミ置き場、エントランスがチラシで汚れている、放置自転車がある、入居者の私物が通路に置かれていないでしょうか。
[check]滞納賃料はないでしょうか?
2ヶ月を超える滞納がある段階で入居者の方と今後について話し合いができているのが理想です。
[check]稼働率は90%以上でしょうか?
長期的に空室状態になっているお部屋の確認は非常に重要です。案内の際にマイナスになっている部分はないか、条件は適正化確認しましょう。
[check]管理会社と定期的に打ち合わせはしていまか?
少なくても1ヶ月に1回、管理状態、賃貸募集活動などの報告があるべきです。
[check]原状回復工事について現地で打ち合わせを行った事がありますか?
多くの方が管理会社が提出をしてきた見積もりに疑問を持たずに承諾してしまっているケースが非常に多いです。
[check]管理会社に支払っている管理費と依頼をしている内容について考えた事はありますか?
アパート管理においてメインとなる業務は入退去業務、入居者対応、修繕業務、日常清掃(共用部清掃、ゴミだし)となります。業務内容と比較をして管理費が割高な場合があります。

ひとつでも気になる項目がございましたら、日本AMサービスにご相談下さい。
現状の管理状態の調査・見直しを御提案させて頂きます。

緑賃貸管理サービス

見積もり

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional